【MT4】移動平均線に平行(乖離)した線をプラスする方法

AUD/NZDのレンジ攻略法

MT4において上図のように、移動平均線をカスタマイズして平行(乖離)した線を追加し、AUD/NZDのレンジ・反転の目安を表示させる方法です。

目次

設定方法

STEP
中心となる移動平均線を表示させる
移動平均線の設定

AUD/NZDの週足チャートを表示して、インディケーターの「Moving Average」をダブルクリックし、期間を13にします。

STEP
平行線の設定
レベル表示設定

「レベル表示」タブに移り、「追加」をクリックして3000に設定します。もう一度「追加」をクリックして、-3000に設定します。

任意で線の色と太さを設定します。

STEP
完成
平行チャネルの完成

ご覧のようにAUD/NZDは13週移動平均線のプラスマイナス3%のバンド内で推移していることが分かります。

この設定は石原順氏のこちらの情報を基に作成したものです。

\ GEMFOREXで口座開設するなら必須/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

GEMFOREXで新規口座開設後に一度退場→半年後に復帰して入金ボーナスとジャックポットを使った一発逆転の勝ち逃げを目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる