FXTFのレビューと口コミ・評判

FXTFのレビューと口コミ・評判

FXTF(ゴールデンウェイ・ジャパン)は、2019年にFXトレード・フィナンシャルからゴールデンウェイ・ジャパン株式会社に社名変更したばかりの会社が手掛けているFXトレードのサービスです。

このFXTFの最大の特徴としてよく指摘されるのが、世界中のトレーダーの間で注目を集めているMT4を利用できる点です。

国内のFX業者ではこのツールを使用できないところが多く、デメリットの一つとして挙げられることもあります。

このFXTFではそんな注目のツールを使いこなしながら、FXの取引を積極的に行っていくことができるのです。

FXTF公式サイト

目次

取引ツール

FXTFならMT4が利用可能
FXTFならMT4が利用可能

このFXTFの最大の特徴とも言えるMT4はロシアで開発された取引ツールで、無料で利用することができます。

もはや世界水準ともいえる認知と普及度を誇っており、これを導入していない日本のトレーダーはむしろ少数派ともいわれています。

世界中のトレーダーが使用し、そのニーズや意見をフィードバックすることでどんどん進化を続けている面もあり、今後の可能性も秘めたツールでもあります。

この取引ツールの特徴は35種類以上のインディケータが搭載されており、MACDやストキャスティクス、フィボナッチなどを利用することができます。

さらにカスタマイズの柔軟性に優れており、自分にとって見やすく使いやすい形でカスタマイズしながら利用していくことができます。

  • 国内業者なのにMT4が使える
  • EAによる自動売買は不可

スマホ取引

FXTFアプリ(FXTFオリジナル版)
FXTFアプリ(FXTFオリジナル版)

このMT4はスマホでの利用も可能で、MT4用のスマホアプリも用意されています。

自宅のパソコンだけでなく外出先でもMT4を使ってのトレードが可能になります。

さらにもうひとつ、シンプルかつ簡単な動作で取引ができるFXTFオリジナルのスマホアプリも用意されており、初心者でもわかりやすい、チャート画面から2タップでのトレードが可能など、わかりやすさを重視した内容になっています。

  • FXTFアプリ(FXTFオリジナル版):シンプルで簡単な操作
  • MT4 アプリ(メタクオーツ版):MT4のスマホ版

取引通貨ペア

取引可能な通貨ペアは30種類。国内のFX業者ではかなり上位に位置するラインナップとなっています。

米ドル、日本円、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドルはもちろん、カナダドル、スイスフラン、メキシコペソなどの通貨も扱われています。

  • 取引銘柄は30通貨ペア

スプレッドと手数料

そしてMT4の利用と並んでFXTFの大きな魅力となっているのがスプレッドの幅です。

業界でも最狭水準をセールスポイントとしており、米ドル=日本円では0.1銭と他の業者では見られない非常に低い水準となっています。

そのほかユーロ=日本円で0.4銭、英ポンド=日本円で0.7銭、オーストラリアドル=日本円で0.4銭。

全体的に見て米ドル=日本円のスプレッドが突出して狭い印象がありますが、それでも業界屈指のスプレッド幅の狭さと評価して問題ないでしょう。

そのほかの取引手数料はすべて無料です。

主要通貨のスプレッド

  • USD/JPY:0.1銭
  • EUR/JPY:0.3銭
  • GBP/JPY:0.6銭
  • AUD/JPY:0.4銭
  • NZD/JPY:1.0銭

レバレッジ

レバレッジは25倍固定。

限られた証拠金で大きな取引を行うことができます。ただ固定ですから、リスクを十分に踏まえたうえで取引ができるかどうかを自分で判断して決める必要があります。

なお、メキシコペソ=日本円をはじめいくつかの通貨ではレバレッジが12.5倍に設定されています。

この点もよく注意しておきましょう。

  • レバレッジは最大25倍

デモ口座

FXTFではデモ口座も用意されており、まずお試しでシステム・ツールを利用してみることができます。

このデモ口座の特徴は二つ、パソコンだけでなくスマホでも使えること、そして期限は無期限に設定されている点です。

多くのFX業者のデモ口座ではパソコンのみ、有効期限は30日に設定されているので、これはFXTFならではの大きな特徴と言えるでしょう。

ただし、最終ログインから30日が経過するとデモ口座が無効になってしまうので気を付けましょう。

  • デモ口座の申請はMT4やアプリ上から
  • レートやスプレッドは本番と異なる

口座開設キャッシュバック・特典

新規口座を開設することでキャッシュバック・特典がもらえるキャンペーンも用意されています。

行われているキャンペーンによって内容が異なるので、その都度チェックが必要です。

例えば、2020年9月1日~11月30日の期間中に新規口座開設をしたうえで新規建て取引を1ロット以上した場合に5,000円のキャッシュバックが適用されるキャンペーンが実施されています。※総勢2万人まで

  • 口座開設キャッシュバック※取引量の条件クリアが必要
  • 取引量に応じたキャッシュバックやカムバックキャンペーン等も有

投資家保護

投資家保護のための信託保全ももちろん導入されており、トレーダーから預かった証拠金は会社の資産と区別したうえで管理しています。

そのため、万一経営が破綻してしまった場合でも預かった証拠金は全額返還されます。

  • 商号等:ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社 関東財務局長(金商) 登録番号 第258号
  • 加入協会等:一般社団法人 金融先物取引業協会 加入 / 一般社団法人 日本投資顧問業協会 加入
  • 金融商品取引法に基づいた信託保全

入金方法と出金

入金方法はクイック出金と銀行振込の2種類が用意されており、前者を利用すれば入金がリアルタイムで反映されるので、急ぎに資金を準備するときに便利です。

しかも手数料は無料です。

このクイック入金を利用する際には三菱UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行をはじめ、ゆうちょ銀行や楽天銀行、ジャパンネット銀行、また住信SBIネット銀行やイオン銀行、セブン銀行のいずれかの口座が必要です。

出金は1000円から、手数料無料で行うことができます。

午前9時までに200万円未満の出金を行う場合には、当日に処理が行われます。同じく200万円未満で午前9時以降の出金だと翌銀行営業日に処理されます。

  • クイック入金:全国9の金融機関
  • 銀行振込・ATMによる入金
  • 出金:午前9時までに受け付けたものは当日(200万円未満)
  • 出金手数料は無料

取引時間

取引時間は冬時間と夏時間の2種類があり、前者は月曜日の午前7時05分~土曜日の午前6時50分まで。

メンテナンス時間として火曜日~金曜日の午前6時55分~午前7時05分までの10分間が利用不可能となっています。

後者は月曜日の午前7時05分~土曜日の午前5時50分、メンテナンス時間は火曜日~金曜日の午前5時55分~午前6時05分となっています。

  • 夏時間月曜07時05分~土曜05時50分
  • 冬時間月曜07時05分~土曜06時50分
  • メンテナンス時間は火曜日から金曜日の早朝10分間

追加機能

追加機能としてユニークなのがFXTF未来チャートです。

FXTF未来チャートは大きく分けて2種類で、現在のチャート形状と過去のチャートの動きを照らし合わせて今後の動きを予想する「未来チャート」と、ボリンジャーバンドや一目均衡表、MACDといったテクニカル指標から売り買いのシグナルを出してくれる「シグナルパネル」があります。

未来チャート
未来チャート
シグナルパネル
シグナルパネル

筆者がよく利用しているのがシグナルパネルで、実際にシグナル通りに売買した場合どれだけ損益が出たかが公表されています。

通貨・時間足・指標の組み合わせによっては高パフォーマンスをあげているものもあり、トレードの参考にするのも良いと思います。

シグナル通りに売買した場合の損益結果が表示される
シグナル通りに売買した場合の損益結果が表示される

また、FXTFではサポートツールとしてラインアプリを導入しています。

例えば電話などの問い合わせでは質問しづらいこともラインで気軽に質問することができますし、画像で送付して問い合わせすることも可能です。

  • トレードの参考として使えるFXTF未来チャート
  • LINEでの質問が可能

お問い合わせ&カスタマーサポート

問い合わせ&カスタマーサポートは先述したLINEでの対応に加えて電話・メールでの対応を行っています。

メールでの問い合わせの際には、名前に加えてログインIDを添える必要があるので忘れないようにしましょう。

  • メール
  • 電話(フリーコール):8:00〜20:00(土日・年末年始を除く)
  • LINE:8:00〜17:00(土日・年末年始を除く)

口座開設

口座開設に関してはとくに難しい面はなく、公式サイトの口座開設申し込みページから行うことができます。

必要事項を記入したうえで、本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出することになります。この提出は郵送、メールでの添付、さらにWeb上へのアップロードでも対応しています。

アップロードなら手間もかからず簡単ですが、スマホなどで撮影する場合には全体がしっかり写っているか、ピントがずれていないかなどをしっかりチェックしたうえでアップロードするようにしましょう。

  • 最短 1 営業日で口座開設が可能(アップロードを利用した場合)

長所

長所は繰り返しになりますが、やはりMT4を使って取引ができる点をまず挙げるべきでしょう。

FXTFでは「MT4で日本のトレーダーを世界水準にする」といったコンセプトを掲げており、まさに世界のトレーダーと同じ環境で取引ができるようになります。

また情報コンテンツも非常に充実しており、世界中の相場の変化、さらには経済指標の動向、政治や経済の要人の発言などをこまめにチェックすることで市場を先取りするチャンスも得られます。

スプレッドの幅が狭いうえに1000通貨単位から取引できますから、少額でも十分に取引が可能です。

これからFXをはじめようと考えている方はまず少ない金額から、手数料の負担が少ない環境でMT4を試してみることもできるわけです。

  • MT4が使える-海外FXでの主要ツールであるMT4と国内業者特有のスプレッドの狭さという良さを併せ持っているFX会社です。
  • オリジナルツール-FXTF独自のインディケータやツールが使える

短所

短所は長所の裏返しになりますが、MT4を使いこなすのが少々難しい面が挙げられます。

柔軟なカスタマイズが可能、豊富なインディケータといったメリットは裏を返せば煩雑な面もあり、最初のうちは情報量が多すぎてどこを見てなにをすればよいのか迷ってしまう面もあります。

もうひとつ、短所として見逃せないのがスキャルピング、つまり短期間での取引ができない点です。

数十秒程度の非常に短い間隔で売買を繰り返していると、それをやめるよう注意や勧告のメールが届くこともあります。

中級クラスのトレーダーになると、このスキャルピングを利益を上げる重要な手段としている人もいますから、そんな方にはあまり向いていないサービスとなってしまうでしょう。取引ツールがMT4のみのため

  • 取引ツールがMT4のみ-取引ツールがMT4のみのため、MT4の操作を覚えることが必須となります。
  • EAによる自動売買が使えない-口座申込み完了日時が2020年5月2日AM9:00以降からFX自動売買プログラム(EA)の利用が不可になりました。※上記以前の口座であれば現在も利用可能

FXTF公式サイト

\ GEMFOREXで取引するたびにキャッシュバック!/

TariTari公式HPを確認する

追加口座でもOK。今すぐメイン口座に


経済指標カレンダー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

GEMFOREXで新規口座開設後に一度退場→半年後に復帰して入金ボーナスとジャックポットを使った一発逆転の勝ち逃げを目指しています。

コメント

コメントする

目次