【BEST5 】直近1年で活躍したEA おすすめのFX自動売買ロボット

おすすめのEA
限無フォレ夫

私が実際に購入して稼働させている数多くのEA(自動売買プログラム)の中で、おすすめできる物を紹介します。

EAを使う上でポイントは、購入費用+運用マイナスというダブルパンチをもらうようなダメなEAを絶対に使用しないことです。

優秀なEAを使用することは、FX取引の利益を最大化するために非常に重要です。

目次

直近1年で活躍したEAのおすすめ5選

一番鶏 Special

一番鶏 Specialは日本時間早朝にトレンド方向を判定し、逆張りでエントリーするUSDJPY専用のEAです。

エントリー条件が続く限りポジションを増やす(最大20)仕組みで、1分ごとに追加したり「大丈夫かこれ・・・」と不安になりますが、結果を見ればちゃんと利確していきます。

限無フォレ夫

もちろん損切することもありますが。

また、バージョンUPするたびにEAの成績が安定しているのも評価ポイントです。

一番鶏 Specialの成績

gotobi

gotobiは、ゴトー日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)の習性を利用し取引を行うEAです。

ゴトー日には貿易企業の資金決済が多くなるため、実需のドル需要が多くなる傾向があり、東京時間の仲値(9:55)にかけて取引が活発になり、特にドル円は短期的な上昇トレンドが形成されやすい傾向があります。

この習性を利用し、ゴトー日当日の午前0時にドル円のロングポジションをとり、午前9時55分に決済してくれるのがgotobiです。

「いやいや、EAと言えばRSIやMACDなどテクニカルを駆使するものだろ」と思われるかもしれませんが、結局このような実需を狙った取引が強いし有効なのです。

gotobiの成績

eagle blizzard Σ

eagle blizzard Σは、GEMFOREXで無料利用できるEAです。

GEMFOREXのFX自動売買ソフトはマーチンゲールEAが多いのですが、この『eagle blizzard Σ』は朝スキャ&1ポジションで、なおかつ好成績という貴重なEAです。

eagle blizzard Σの特徴

そのままでも期待値の高いEAですが、詳細ページで通貨ペア別の勝率や収益額が公開されているので、勝率80%以上のペアで稼働させるのがおすすめです。

EAの詳細ページはログインしていないと見れないので口座開設者はログイン、まだ口座を開設していない方はコチラから。

swallow blizzard

swallow blizzardも同じくGEMFOREXで無料利用できるEAですが、『eagle blizzard Σ』よりも取引頻度が多く、なおかつ勝率も向上している優れた自動売買ソフトです。

swallow blizzardの特徴

こちらも詳細ページで通貨ペアごとの成績が確認できるので、勝率の高いペアだけを稼働させることや、勝率によりロット数を調整するなどのカスタマイズができます。

EAの詳細ページはログインしていないと見れないので口座開設者はログイン、まだ口座を開設していない方はコチラから。

EA Maestro

EA Maestroは、MQL5で販売されている海外製のEAです。

詳細なロジックは公表されていませんが、最初のポジションが含み損を抱えてもナンピンが上手く機能して利益を確保しつつポジションがクローズされます。

Maestroの成績

優秀なEAなのですが、ドル建てを想定した作りなので「AutoLot」の設定を無効にしておかないと大きなロットでポジションをとってしまうので注意が必要です。(10万円を10万ドルと認識してしまう)

EAを使いたいならGEMFOREXで決まり

なぜEAを使うならGEMFOREX一択なのか?

それは他とEA開発者の目的が異なるからです。

有料EAの開発者の目的

有料EAの開発者は当然ながらEAを買ってもらうことを目的としています。

稀にとても優秀なEAもありますが、長年活躍してくれるEAはほとんどありません。

ロジックが通用しなくなったとしてEA代が返金されるわけもありません。

一般的な無料EA開発者の目的

巷にあふれる無料EAの開発者の目的は口座を開設してもらうことを目的としている場合が多いです。

「私のサイト経由で口座を開設してくれればEAをお渡しします」といった具合ですね。

実際は開発者が宣伝するようなパフォーマンスは出ず、かといって無料だからその後はあやふやにといったケースが多いです。

GEMFOREXのEA開発者の目的

GEMFOREXで提供されているEA開発者の目的は取引をしてもらうことです。

EAを通じてトレードすると開発者にキャッシュバックされる仕組みですので、とにかく利用者に取引量を増やしてもらう必要があります。

そのためには良いEAを制作するしかないのです。

もし、ロジックが通用しなくなれば即座に運用を停止して、300以上の中から次のEAを探せばよいのです。

限無フォレ夫

それができるのがGEMFOREXなのです。

運用を停止したEA

限無フォレ夫

かつては活躍していたものの、思うようなパフォーマンスが出なくなり停止したEAです。

オセアニアブラザーズ

オセアニアブラザーズはGogoJungleで販売しているEAで、名前のとおりAUD/NZDというオセアニアの通貨同士をターゲットにしています。

オーストラリアとニュージーランドは隣国である上に経済の連動性も高いので、一方通行に大きく動くということはほとんど無い状態が続いています。

AUD/NZDのレンジ相場
レンジ相場が続くAUD/NZD

上の図のように、2014年までは大きな変動があったものの、以降はレンジ内での動きが続いています。

この特徴に着目したEAがオセアニアブラザーズで、予想的中率を高めた上で投資効率を飛躍させる複利の活用、その他のロジックが搭載されています。

ただし、レンジ内での反転が始まるまでは含み損に耐える必要がある点は注意が必要です。

オセアニアブラザーズの成績
出典:オセアニアブラザーズの2021年成績

Recovery

Recoveryは、高頻度取引で利益を積み重ねていくナンピンEAです。

4通貨ペア(AUD/USD EUR/GBP GBP/USD USD/CHF)対応のEAで、リスクを分散しつつ取引回数を増やすことで利益を狙います。

毎日利益を確定してくれるので心強いEAなのですが、ナンピンロジックのため大きな含み損を抱えることもあるので、そこは注意が必要です。

Recoveryの2021年成績

EAについて

EAとは取引の意思決定を自動化するFX取引ソフトウェアのことです。

トレーダー向けの最も人気のあるロボットは、MetaTraderプラットフォーム(MT4・MT5)を中心に構築されています。

これらのEAは、取引を行うためのシグナルを与えることや、自動的に取引を配置して管理するまで、何でも行うことができます。

EAの長所と短所

機械的で意思決定に人間を必要としないFX戦略を持っているのであれば、EAに24時間取引を代行してもらうことができます。

ただし、市販のEAの多くは利益が出ないので、EA購入を検討されている方は、十分に調査・検討することが重要です。

EAには、カーブフィットやデータマイニングのバイアスがかかっていることが多いので、注意が必要です。

データマイニング・バイアス

データマイニング・バイアスとは、数百以上のバックテストの中から最高のバックテストを「チェリーピッキング(いいとこ取り)」して、そのバックテストをEAの購入者に可能性の高い結果として提示することを指します。

世の中には好成績を出しているEAもありますが、ほとんどのEAではデータマイニングのバイアスがかかっていることに注意してください。

限無フォレ夫

EAの購入を考えている時には、”そんなにうまく機能するなら、なぜそれがこんなに安く売られているのか?”と自問自答してみてください。

\ GEMFOREXで取引するたびにキャッシュバック!/

TariTari公式HPを確認する

追加口座でもOK。今すぐメイン口座に


経済指標カレンダー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

GEMFOREXで新規口座開設後に一度退場→半年後に復帰して入金ボーナスとジャックポットを使った一発逆転の勝ち逃げを目指しています。

コメント

コメントする

目次